350501
Geiger Counter GC10 USERS PAGE
[Top] [Album] [Search] [Online Store] [Download]
Name
E-mail
Title
Comment
URL
Attach File
User Key (less than 8 Characters)
Post Key (Enter Post Key when you post message.)
Text Color

再入荷について Junge Date:2020/07/10(Fri) 14:08 No.1224   
こんにちは。
Amazonで出品されているGC10は、再入荷予定がないそうですが、今後全く入荷されない形になりますか?
よろしくお願いします。

lcdに数値が表示されない gtx Date:2020/06/26(Fri) 22:33 No.1218   
こんにちは。
amazonにて購入したgc10のlcdに数値が表示されません。
電子工作はまったくの初心者で何かミスがあるのかもしれませんが、全く分かりません。
原因が分かる方がいれば解決の仕方を教えて下さい。
どうかよろしくお願いします。

Re: lcdに数値が表示されない - gtx 2020/06/26(Fri) 22:39 No.1219
画像を貼ります


Re: lcdに数値が表示されない - gtx 2020/06/26(Fri) 22:43 No.1220
部品部分です。


Re: lcdに数値が表示されない - NetIO Official 2020/06/27(Sat) 09:13 No.1221
LCDの1行目全部に■が表示される場合は はんだ付け不良の可能性があります。。
この■の表示は LCDユニットの電源投入後の初期状態で
CPUからLCD制御信号が正常に届いてないと この状態のままになります。

何か所か不良ハンダ部分を直せば表示されると思います。

部品の取り付け位置や方向などは問題ありません。

基板のハンダした面(裏側)と LCDの表示側の写真(上のLCDの写真は暗くてハンダ部分がよく見えず)も
撮っていただけると 不良個所の判断の参考になります。


画面がバックライトだけ表示 pipo Date:2020/06/05(Fri) 20:36 No.1213   
お世話になります。
昨年の8月に購入し、息子の自由研究で毎日計測しています。何度か故障の度に修理しましたが今回は、画面がバックライトだけ表示される事象です。
基盤を確認したところ、C2の足が折れておりました。そこでハンダ付をし直しましたが事象は解消されませんでした。ハンダ付にはかなり苦戦を強いられ、基盤を痛めつけたかも知れません。
恐れ入りますが、原因と対策をご教示下さい。
自由研究を少しでも長く続けて上げたく存じます。
宜しくお願いいたします。

Re: 画面がバックライトだけ表示 - pipo 2020/06/05(Fri) 21:06 No.1214
画像を添付します


Re: 画面がバックライトだけ表示 - NetIO Official 2020/06/07(Sun) 08:40 No.1215
申し訳ないですが もうちょっと鮮明な画像でないと 何も判断できません。


Re: 画面がバックライトだけ表示 - NetIO Official 2020/06/07(Sun) 13:16 No.1216
マルチメーター(テスター)をおもちであれば 電源投入中に
以下 画像で指示されている基板裏面のピン間の電圧を測ってみてください。
4.3V以下になっている場合、LCDだけ点く可能性があります。
この場合、電源部分になんらかの異常があります。

正常な場合の電圧は5Vです。



Re: 画面がバックライトだけ表示 - pipo 2020/06/07(Sun) 15:11 No.1217
回答ありがとうございました。
原因は電池の残量が少なかった事によるものでした。
ご指定の位置をテスターにて計測したところ、
2.87vしかなく、電池が5vでした。
電池交換を先月行ったばかりで疑っておりませんでした。
失礼しました。現在は、電池交換を行い、
正常に稼働しております。
ありがとうございました。


0カウントのままです 海鵜 Date:2020/05/12(Tue) 17:12 No.1207   
 こんにちは。アマゾン購入のキットです。LCD表示は正常だと思うのですが、いつまで放置しておいてもカウント0のままです。
GMホルダの電圧は、安物デジタルテスターの測定で200vでした。
R3のFET側端子と、GM管右側ホルダーを導通させてみると
LEDは点灯しカウントアップはしましたが音は出ませんでした。
抵抗等の確認、再ハンダ、アルコール清拭を行い、GM管も
取り替えましたが変化はありません。
 お忙しいと存じますが、診断をよろし御願いします


Re: 0カウントのままです - 海鵜 2020/05/12(Tue) 17:13 No.1208
部品側です


Re: 0カウントのままです - 海鵜 2020/05/12(Tue) 17:14 No.1209
裏面です


Re: 0カウントのままです - NetIO Official 2020/05/12(Tue) 21:41 No.1210
部品側の写真で、C6 と C1 が入れ替わった状態で実装されているのが確認できます。

生検出パルスが 入れ替わりで 0.1uF の値になった C6(本来は100pF)により
減衰量が増えて フィルタされたようになってカウントしないのだと思います。

本来の 適正な位置にハンダし直せば動きます。

ホルダの電圧は200Vで問題ありません。インピーダンス変換というのを間にかまさないとテスタそのものが負荷になるので正確に測定できません。


Re: 0カウントのままです - NetIO Official 2020/05/13(Wed) 21:00 No.1211
外して付けなおすのが難しい場合は、ニッパーで根本からカットして

C6(100pF)は
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-03623/

C1(0.1uF)は
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-00340/

を調達して 交換しても動くはずです。


Re: 0カウントのままです - 海鵜 2020/05/14(Thu) 00:27 No.1212
素早い対応と、適切な診断をしていただき、
ありがとうございました。
C6-C1の入れ替えは無事行うことが出来ました。
ご心配をおかけしましたが、しっかり動作しているようです。
思い込みで遠回りしてしまいました。

 良心的で誠実な対応に感謝いたします。



専用ケース作りました。頒布中で... たけまる Date:2020/05/10(Sun) 09:24 No.1206 ホームページ   
宣伝失礼致しします。

GC10キット用の専用ケースを3Dプリンターで製造しました。
使い勝手も良いので、継続的に販売することにしました。
ご興味のある方は、ヤフオクで「GC10 専用ケース」にて検索してみてください。

特徴的なのは、USB充電式006P互換リチウムイオン電池が使えて、充電ケーブル接続穴があるので、ケースを開けることなく充電することができます。

この充電池、なかなかの優れもので、満充電で12時間ぐらいは使用できます。
また、10回以上満充電と完全放電を繰り返しましたが、保護回路がしっかりしているようで、劣化などは観測されませんでした。

ぜひともヤフオクに掲載中の詳細写真をご覧ください。

精度について テフロン Date:2020/03/23(Mon) 13:51 No.1196   
こんにちは。

去年の9月頃に、石垣島でGC10を上空30qまで打ち上げ、ガンマ線量を計測しました。

地球上空において、高度上昇と放射線量の増加は常には起こらず、ある一定の高度において最大値(Regener Pfotzer maximum)が来るという現象があります。その現象に関する世界のデータと今回の計測データを比較しようと考えているのですが、そこで、この計測器の精度等諸々について教えて頂きたいです。

東京都内で、地上において線量を測ったところ、0.1〜0.2usv程度の検出がされているのですが、実際東京都環境局のHP等と比較すると、明らかに多い感じがします。

ちなみに、GC10を2019年8月頃、先週と、2回買わせていただいて、どちらも地上付近において0.1〜0.2usvを検出しています。

これはGC10が高感度なので、多く検出されているのですか?
また、線量の比較的多い上空においては、あまり誤差がなくなると思われますか?
誤差を測定したり、校正したりするには、どのような方法が良いと思われますか?

もう一つ、GC10のモニターにusvの表示がされていますが、それは、ベータ線とガンマ線を識別した上で出てきている値ですか?放射線の種類によってcpmからsvへの変換係数が異なるようなので、そこら辺についてのメカニズムも気になりました。

ちなみに、去年の測定時には、GM管式の放射線測定器でガンマ線のみを計測するのに、透過率の低いベータ線を防ぐために、GM管の部分にアルミホイルを3o程巻くとよいというのを読み、アルミホイルを巻いて打ち上げを行いました。

添付ファイルは打ち上げの際、収集したデータです。

放射線や測定機に関して、あまり知識がないもので、、、
是非教えて頂きたいです。


Re: 精度について - NetIO official 2020/03/23(Mon) 17:09 No.1197
GM管には 固有の自己計数(Inherent counter background)という 構成素材に起因する特性パラメータがあり、
この値がオフセットとして計数値に上乗せされます。SBM-20(STS-5)の場合、平均25CPM程度あります。

このCPMに近い付近では 自己計数値の割合が多いため、厳密には 正確に測定できません。

成層圏での測定は 宇宙線の検出が支配的になるので この値は無視できますが、
上空の気温では 回路の温度特性に影響が出てきますので 精度は わかりかねます。また、宇宙線そのものが CPUの誤動作の要因になります。
GC10は航空宇宙向けの設計はされていません。

機器の校正の方法は 専門の業者が数多くありますので

線量計 校正サービス

で検索してみてください。導入対象の装置に組込んだ状態で校正を依頼することになると思います。
校正装置の照射レベルと 実測CPMの 散布図を作って相関係数を導き出します。


それから、搭載されているGM管は ベータ線とガンマ線を識別できないので
実測ベースの簡易換算式で uSv/H に変換しています。
同じGM管を採用しているウクライナ製製品とほぼ同じ値であることを確認してます。

加えて、この作られた機材を国外に持ち出そうとする場合、内容的に該非判定 (リスト規制15項目)に引っかかる可能性が
ありますのでご注意ください。


Re: 精度について - 元住人 2020/03/27(Fri) 02:17 No.1199

7700 Cpmまで上げていっても 誤作動はしないと思う.とりあえず
https://www.youtube.com/watch?v=LMqpO8svtiA


Arduinoにつないでデータロガー... murata Date:2020/03/18(Wed) 19:03 No.1194 ホームページ   
Amazonで購入して組み立て,楽しんでいます。
ほとんど利益が出ないのではないかと思われる価格と掲示板における丁寧なサポートに御社の気概を感じました。今後ともよろしくお願いします。

さて,本題ですが,
SDカードシールドを載せたArduinoにGC10をつないで,10分おきに24時間CPMを記録し,グラフを作ってみました。


Re: Arduinoにつないでデータロ... - murata 2020/03/18(Wed) 19:05 No.1195 ホームページ
CSVのファイルができるので,Excelでグラフを作るとこんな感じです。GC10 Monitor風にしてみました:)


GC10について 半田付マニア Date:2019/12/22(Sun) 23:02 No.1191   
半田付け時誤ってIC用ソケットを取付ず、ICをそのまま取り付けてしまいました。(それでも動作しますが・・・)取説は白黒なのでもう少し分かり易くしたほうがよいのでは。
 後もうひと工夫で入切スイッチと電池取付部があればいうことなしなのですが。物自体は軽くて使いやすく大変良いと思うので。(試にレントゲン室の横で使ってみたらちゃんと作動しました。喜ぶべきか、危ぶむべきか迷いましたが。)

無題 Nomad Date:2019/11/23(Sat) 11:02 No.1189   
昨夜はかなりカウントアップしてましたが、今朝は0.133μSV位で
安定してます 暫く使わなかったのでGM管の放電傾向だったのかも知れませんね もしどうにもならないようなら再度ご連絡いたします ちなみに画像は昨夜時点の現象画像です(症状出たとき)お騒がせしました 失礼します。
 

2時間くらいで作れました。 Nomad Date:2017/12/14(Thu) 13:59 No.981   
Amazonでキットを購入し組み上げました 2,3日経ちますが動作しています 現在プラケースに入れて電池稼働です
素晴らしいキットですね 説明書も丁寧です 感謝!
 
栃木中央ですが0.08〜0.13μsv/h位です(地上10m位)
川の傍に行くと0.2〜0.3位になります 
そこでケースを交換して単3電池ケース内蔵にしたいです
ケースは金属が良いのでしょうか、それともプラケースで
も値には無関係ですか アルミ箔でプラケースを覆った場合
貼らない方がよい場所は何処ですか 
もう一つお聴きしたいのは測定するとき何処が正面なのですか
縦がよいのが横がよいのか お忙しいところ教えてください。 
 
 

Re: 2時間くらいで作れました。 - NetIO Official 2017/12/16(Sat) 16:06 No.982
プラスチックで大丈夫です。厚さ1ミリ程度の金属ではそれほど差がでません。アルミ箔はどこに張ってもほとんど変わらないと思います。

測定の方向ですが、構造的に 線源からみてGM管に対する投影面積が最も大きくなる位置が、最も効率がよくなります。
したがって 測定対象が点線源の場合は、金属筒の中央近傍に置いた場合に最も感度がよくなります。
逆に筒の軸の延長線方向側の場合は 投影面積が直径11mm程度の円となり、最小になるので弱くなります。

土壌や空間中の自然放射線の場合は、広い空間からランダムな角度で飛び交っているので
入射の指向性は 気にしなくても問題ないかと思います。


Re: 2時間くらいで作れました。 - Nomad 2017/12/16(Sat) 16:31 No.983
早速のお返事ありがとう御座います
1ミリの金属でも影響がないのならプラケースで充分ですね
測定の方向は投影面積大と言うことは側面側で受けたときですね アルカリ9V積層電池では2日くらいしか持たない様ですので単3×6個ケースと外部電源を準備中で、プラケースとスイッチ類が届いたら、スイッチ切り替えで電源選択できるように加工します でも川の傍があのように高いのはびっくりです 川魚や茸を食べないように云われていたのを痛切に感じます。 


Re: 2時間くらいで作れました。 - Nomad 2019/11/22(Fri) 16:41 No.1187
その節はありがとう御座いました
最近まで時々電源入れて確認してましたが調子は良好でした
先ほど電源入れて一寸したら(5分くらい)パルスのカウントが激しくなり、ブザーもピーとなります 電源は電池9v,外部電源でも同じようになります GM管は外して付け直ししました 同じでした パルスカウントは1000カウントを超えて上昇していきますが途中で止めました ハンダ等も確認しましたが正常だと思います GM管の故障でしょうか 宜しくお願いします
(約2年前にアマゾンで購入しました) REV.2Gです。



Re: 2時間くらいで作れました。 - NetIO Official 2019/11/23(Sat) 08:04 No.1188
GM管の不具合の可能性ありますので メールにてご連絡ください。
交換部品で動作するかお試しください。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -